恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

ドラマ

ミラーツインズ1話 動画/ベッドシーンが話題!倉科カナと藤ヶ谷太輔が激しい!

投稿日:

WOWOWとの共同制作で話題のフジテレビのドラマ『ミラー・ツインズ』が放送されました。

このドラマはシーズン1がフジテレビ系で放送されシーズン2がWOWOWで放送されるようですね!

4月6日に放送された第1話がキスマイの藤ヶ谷太輔さんと倉科カナさんの激しいキスシーンとベッドシーンがさっそく話題になっているようですね!

見逃した方はFODプレミアムで配信しています。

FODプレミアムは有料ですが今なら(2019年4月の情報です)1か月間無料でお試しできます。

無料でミラーツインズを視聴するならこちら

ミラーツインズ1話 あらすじ 双子の誘拐事件から数年。被害者勇吾の復讐物語

これは、圭吾と勇吾の物語である。圭吾は真面目、勇吾は自由奔放と正反対の性格であるが仲のいい兄弟であった。。

しかし公園でキャッチボールをしていたある日、些細なことで言い合いになってしまう。圭吾は勇吾より先に帰るが、その直後、勇吾は誘拐されてしまう。

勇吾の行方はわからず、20年の月日が流れた。大人となった圭吾は勇吾を探すために警察へと就職していた。

勇吾の捜索は難航するばかりで、身代金の5千万円のみ奪われたまま、手がかりは見つからない。

生死も行方もわからないまま、捜査は打ち切りとなってしまう。圭吾を含め、当時事件を担当していた、上司である皆川と久能は未だにその件を引きずり、悔やんでいた。圭吾の父も同様にあきらめておらず、勇吾の誘拐に対する情報提供をテレビで1億円の懸賞金をかけてまで呼びかけていた。病気である妻の余命が宣告されているのもあり、父は思いをテレビで宣言する。
圭吾は刑事でありながら、警察を信じていないと、同僚の赤城は彼を疎ましく思っていた。

恋人の里見との時間もあまり作れないと圭吾は悩み、過去を悔やんでいた。自分だけが助かっているという現実を受け入れられずにいた。

そんなある日、圭吾が公園で悩んでいると、突如叫び声が響いた。声の方へ向かうと、何者から刺され、血を流している男がいた。殺人未遂事件である。

被害者は、勇吾の情報提供をしようとした田島という名前であった。捜査本部が作られ、現場の毛髪のDNA鑑定へと展開は進む。

事件の状況を確認するために圭吾は病院へと向かった。意識の戻った田島は、病院で圭吾の顔を見たとき、犯人であると指をさした。圭吾に心当たりはもちろんない。もしやと思った圭吾は、鑑識に自身の毛髪とDNAが一致するかどうかを依頼した。

圭吾は状況を父に事の経緯を伝えるが、父親は動揺した。圭吾と同じDNAを持っている人間はただ一人。一卵性双生児であり、同一のDNAを保持する、誘拐された勇吾である。勇吾が犯人である可能性を信じたくないと父は思う。圭吾はそのまま帰宅するが、悲報が圭吾の下へと届く。

父が事故により死んでしまったのである。死因は父の暴走運転とのことであった。

運転技術の高い父の行動とは思わず、圭吾は自身の考察が父を動揺させたのではないかと自身を責めた。

不幸な事件が続く中、まるで呪いのようであると圭吾は思っている中、父の葬儀が終わった後、鑑識から連絡が入った。犯人の手がかりである毛髪のDNA鑑定の結果が出のである。

それは、圭吾のものと一致した。里見にそのことを告げると、勇吾が生存しているのであれば、田島に今すぐ会いに行った方がいいと薦める。勇吾の生存を確信した圭吾は、田島に勇吾の手がかりを聞くため再び病院に赴くが、田島の人工呼吸器は何者かによって外され、すでに死亡していた。状況から圭吾が真っ先に犯人として赤城により逮捕される。圭吾に対する不信感の強い赤城は、勇吾である可能性を無視し、圭吾を尋問することに。皆川は幼いころの圭吾をずっと見てきたため、かばっていた。
一方そのころ、圭吾の恋人である里見は、圭吾の家とは異なる玄関にいた。

そこには男物の靴があった。「ただいま」と里美は告げ、中に入る。中にいた男は圭吾と同じ顔である勇吾であった。

二人は抱き合い、熱い口づけをしたあと、ベッドへ行く。そして勇吾は、自身の復讐がようやく始まると述べた。

勇吾の部屋の壁には大量の写真が貼られている。

今回の殺人事件の被害者である田島の写真も含まれていた。

一連の事件は勇吾と里美の共謀によって起こされていた。

刑事となった圭吾と犯罪者となった勇吾。正反対の道を二人は歩んでいたのであった。

ミラーツインズ1話の感想

勇吾の行方を探す物語であるが、反対に勇吾によって圭吾が翻弄されるという展開に目を奪われました。

また圭吾の信じていた里美と勇吾の意外なつながりは想像を裏切られました。今後も登場人物たちは、様々な思いをもって動いている中、圭吾の状況がますます悪くなっていくことでしょう。

勇吾はどういう思いで『復讐』を志しているのか、謎が今後どう紐解かれていくかが気になります。

地上波でありながら、里美と勇吾のラブシーンはとても官能的で、息遣いやキスの描写には非常に興奮させられました。

圭吾は純粋な思いで勇吾を探しているのかもしれませんが、その背景はまだぼんやりとしているのも気になります。

圭吾には、勇吾を探している本当の理由もある気もしますね。

圭吾を支持する人間と、嫌悪する敵の二つの視点が現在あります。視聴者には現段階では圭吾が正義側であることは明白ですが、勇吾が完全悪かどうかもまだわかっていません。

勇吾には勇吾なりの信念があり、その手段が今回は殺人だった可能性があります。

これは正義と悪の戦いではなく、二つの正義のぶつかり合いになるのではないでしょうか。

ただ、展開が全体的にゆったりなところもあり、後半になるにつれて展開が動く構成になっています。

逆に言えば終盤を見れば展開が大体わかる構成でもあるため、途中からでも入りやすいかもしれません。

ミラーツインズ1話のベッドシーンが話題に!

このドラマはストーリーも話題になっていますが、倉科カナさんと藤ヶ谷太輔さんのベッドシーンがヤバいってTwitterで話題になっていました。

かなり濃厚なキスで藤ヶ谷さんファンにはきつい感じですかね!

倉科カナになりたいって人もいました。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-ドラマ

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.