恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

恋愛

35歳からの彼女の作り方!10歳年下をゲットした㊙3つの方法!

投稿日:

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。

男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。

今回は、実際に私が経験した「35歳からの彼女の作り方!10歳年下をゲットした方法!」について詳しくご紹介します。

ポイントをしっかり押さえて、素敵な彼女をゲットして楽しい毎日を過ごしてみませんか?

35歳を過ぎると彼女を作るのは難しい?

30代後半となる「35歳を過ぎる」と彼女を作るのは難しいと言われる事が多いのようですが、果たして本当でしょうか?
政府が5年に一度行っている国勢調査のデータから、女性の未婚率について詳細を調べてみました。

1)同年代の35歳の女性の未婚率は約26%

同年代の女性の未婚率を調べてみると、35歳の女性の未婚率は26.7%で、「およそ4人に3人は結婚している」事になります。

2)10歳年下まで年齢層を広げると、未婚率は約73%に拡大

しかし、未婚率の年齢を25歳にまで広げてみると73.3%にも拡大し、「およそ4人に1人しか結婚していない」事になります。

つまり「同年代だけに絞らずに、年下まで幅広い女性をターゲットに彼女を探したほうが彼女を作ることが出来る!」というわけです。

年下女性は年上男性のどこが好きになって付きあう事になったのか?

年下の彼女をゲットするためには「女性がどこを好きになったのか?」についてしっかりと把握しておく必要があります。

代表的な点をあげると

1.清潔感のある身だしなみ

2.大人らしい落ち着いた会話術

などがあげられます。

実際に私が10歳年下の彼女をゲットした時も、彼女からも好きになったポイントとして1.2は言われましたので、今回は特に大切なポイントとしてあげました。

それでは、もう少し具体的に各ポイントについて詳細を説明して行きましょう。

1.デートの服装はジャストサイズと清潔感

年上男性として大人な感じを演出するために、過度に派手な服装をしたり、高価な洋服を着ている必要はありません。
その時だけ背伸びしたとしても、長続きしないからです。

それよりも、今のあなたに合った「ジャストサイズ」な洋服と、シワや汚れなどが無い「清潔感」が大切です。
清潔感に関しては、洋服以外にも、頭髪や爪、靴や財布などを女性はさりげなくチェックしている人が多いようです。

せっかくデートにこぎつけた場合は、これらのポイントに「清潔感があるか?」を今一度チェックしておくと良いでしょう。

デート前にチェックしたい清潔感チェック

1.頭髪はスッキリしているか?

今のあなたにあったスタイルの髪型であれば、無理をして美容室に行く必要はありませんが、
伸びきって不ぞろいだったり、白髪が目立つ場合などは事前に黒く染めておくと良いでしょう。

2.鼻毛は伸びていないか

ちょっとした会話などで目線があった時に鼻毛が出ていると、清潔感が台無しになってしまいます。
鼻毛カッターなどを利用して、カットしておきましょう。

3.爪は綺麗に切っているか?

長い爪や、間が汚れていると、食事などをしている時に、悪いイメージを持たれてしまいます。
清潔感を出すためには、綺麗に爪を切って汚れも落としておきましょう。

4.ハンカチやティッシュは用意したか?

意外とデート中のちょっとした時にハンカチやティッシュは使いますので、清潔感を演出するためには綺麗なハンカチとティッシュは持参しましょう。

5.靴は汚れていないか?

スニーカーでも革靴でも、洋服に合った靴を選び、汚れがついていない状態で履くことで清潔感を感じて貰えます。
スニーカーなら事前に洗濯などで綺麗にしておき、革靴の場合はクリームなどを使用して綺麗に清潔にしておきましょう。

6.財布の中身は綺麗にしているか?

食事代やその他代金を支払う際に、女性は意外と男性の財布をチェックしています。

レシートや不要なカードでパンパンに膨らんでいたり、ごちゃごちゃした財布を使っている所みられると、
普段から清潔感が無いと思われてしまいますので、不要なレシートは破棄して、カードも使用する物のみ当日は持参して、
綺麗な状態で財布を使えるように準備しておきましょう。

7.ニオイ対策はきちんとしているか?

35歳を過ぎると、加齢臭や口臭が気になる年齢でもあります。
最低限、デート前にはシャワーを浴びて体臭予防と、ハミガキやマウスウォッシュを使い口臭に気を使うなどのニオイ対策をしておくことで、
清潔感を演出する事が出来ます。

また、香水などは「つけ過ぎると逆効果」になりますので、つけすぎには注意しましょう。

2.女性との会話を勉強し練習する。

大人らしい落ち着いた会話術を身に着けるためには、「あらかじめ会話術を予習」しておくと安心です。
余裕を持った会話をすることで、女性に安心感を与えてより魅力的な男性として見て貰うことが出来、
結果、恋人として見て貰える存在になることに繋がります。

実際に具体的な例をあげますと、

①会話の本を読んでみる

男性と女性の会話のしかたは男性が思っている以上に違います。
どんなポイントが大切なのか?どこに注意すべきなのか?を事前に予習しておくためにも、会話術などが分かりやすく書いている本を読んでおくと、
デート当日にあわてる事無く、余裕を持った楽しい大人の会話を楽しむことが出来ます。
<

②カップリングパーティーへ参加する




⇒エクシオ詳細 

カップリングパーティーは10人以上の異性全員と話ができるので、女性との会話の練習になるし出会いもある。一石二鳥です。
色々な女性と会話をしながら、話をするタイミングや間を体に染み込ませておくと良いです。

③相席居酒屋で女性と話す

相席居酒屋では男性2人と女性2人といった感じの複数の異性と飲みながら会話を楽しむことが出来る場所です。

お酒も入り、女性も警戒心が解けているせいか、会話もスムーズに出来るので、良いトレーニングにもなります。
会話が弾み、そのまま2次会に流れた場合などは、相性が良ければそのまま友達関係や彼女候補になる事もあるでしょう。

3.女性との出会いの場を増やす。

年下の彼女を作るために大切なことは、「とにかく出会いを増やす」ことです。
当日出会った女性が好みの女性出なかった場合でも、沢山の女性と出会うことで、その友達との出会いにもつながる可能性が広がります。

出会いのチャンスを逃さないために必要なこと

せっかくの出会いをムダにしないためにも、最低でもLINEやメールアドレス、ツイッターアカウントの交換をするなどして、
次回に繋げるために「連絡先」を確保しておく事を忘れずに!

①マッチングアプリ

マッチングアプリとは、「出会いを求めている男女が登録している会員制サイを利用出来るアプリ」のことです。
男性も女性も出会いに関して積極的な人が多いので、「彼女を見つけるには最適な方法」です。

実際に会う前に、メッセージなどを交換する事で、相手の考え方や趣味などを事前に確認することが出来るので、自分好みの女性に会える確率も高いです。

私が利用して彼女をゲットできた厳選マッチングアプリ

1)ゼクシィ縁結び


会員数が65万人もいる、全国でも大手のマッチングアプリ
理想の女性と上手に出会えるための様々な便利機能が好評で人気です。
特に「18の質問から価値観を診断、ぴったりのお相手を毎日4人ご紹介」などのサービスが人気の秘密です。

2)ペアーズ


豊富な検索機能が充実しているペアーズは「理想の彼女を探しやすい」マッチングアプリとして人気です。
また、趣味や好みに応じた10万以上のコミュニティがあり、自分が好きな趣味や価値観を持った女性との出会いも強力にサポートしてくれます。

3)with


メンタリストで有名なDAIGO監修の「心理学を用いた診断イベント」を期間限定で開催中!性格や相性から理想的な彼女探しをする事が出来るマッチングアプリです。
男女比率も半々なので、女性との出会いも多いのが人気の秘密です。

②合コンで出会いを探す

女性と出会うきっかけで意外と多いのが「合コン」です。食事やお酒を楽しみながら、会話もスムーズに進みやすいので、彼女を作るのにはピッタリなイベントですね。

自分で合コンを開く

職場の同僚や取引先などの仕事関係の仲間に声をかけたり、サークルや趣味友さん、SNSなどのネットで知り合った女性とは、自分から積極的に合コンに誘うのもいいですね。
まずは気軽に「友達増やしませんか?」や「楽しく飲んだり食事しませんか?」といった軽いノリでもOKですので、まずは合コンに参加して貰う事が大切ですね。

そのためには、幹事などの面倒な役は進んで立候補して、自分で合コンを開く事をオススメします。

合コンセッティングサービス




⇒詳細ページ 

交友関係が狭かったり、女性の友達や知り合いが少ない人にオススメなのは、「合コンセッティングサービス」です。

年代や人数、シュチュエーションなど希望の条件を伝える事で、条件に合う女性との合コンをセッティングしてくれます。
紹介サービスを専門でやっている会社や、居酒屋やお店がサービスとして行っている場合もあります。

35歳からの彼女の作り方 まとめ

1.同年代の女性の多くは既婚者となっているので、10歳程度下の女性まで対象を広げる
2.清潔感のある身だしなみに気を配る
3.年下女性が好む大人な男性を演出すには「会話術」が大事
4.出会いの場を増やす一番の方法は「マッチングアプリ」を使う

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-恋愛

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.