恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

海外ドラマ

アンブレイカブル・キミー・シュミット シーズン1あらすじ・感想 キャスト紹介!

投稿日:

アンブレイカブル・キミー・シュミット シーズン1あらすじ

主人公のキミ―・シュミットはインディアナ州ダーンズビルで、世界の破滅を唱えていたカルト宗教の教祖により他の3人の女性と共に地下のシェルターに15年幽閉された後に解放されました。キミ―は現在29歳で、解放後、NBCのモーニングショーに生出演のためニューヨークへ来て、そのまま勢いでニューヨークで暮らすことを決意。以後、行き当たりばったりのようで意外に良い人に出会い、住むところも仕事も見つけて、何があってもひたすら前向きに楽観的に人生を生きていくたくましいキミ―と、彼女の影響でまわりの人も楽観的で前向きになるところを描いたコメディーです。
キミ―は中学生のときから時間が止まっていること、流行の歌やアイドル、テレビドラマなどの知識も「フレンズ」「サインフェルド」どまり、もちろん学歴どころか読んだ本も数冊だけというお粗末な教養、お金もないということも笑いの種にしているのですが、しかしこの何も知らない、お金もない、人生経験もなしという弱点をパワーにして物事を解決していくのですね。キミ―の事件は全国的に有名で、「穴倉にいたモグラウーマン」と言えばだれでも知っていて同情されるのですが、キミ―はそういう同情で生活をしているというシェルター仲間とは一線を引き、その後も高卒の資格をとるために勉強したりと自分の力で生きていくたくましい人なんです。

スポンサードリンク

アンブレイカブル・キミー・シュミット シーズン1感想

アメリカのコメディーはどれもけっこう楽観的で行き当たりばったりのようにみせて何とかうまく収まる上手なストーリー展開が見ものですが、アメリカのニュースを見ていると、キミ―みたいにカルト宗教で19世紀みたいなロングスカートを着せられた人は存在するし、あり得ない話ではないのもすごいです。そしてキミ―が徒手空拳(最初にまとまった大金をもらったが、すぐに盗られちゃった)でも笑顔を絶やさず落ち込まなかった。そして住むと決めたアパートも半分地下、そのうえにお人好しだけど大男の俳優志望のゲイのタイタスがルームメイト(かなりいい味を出してます)、すごく狭い部屋なのに不満も言わずに明るくて元気いっぱいだし、バッグをとられた子供を追いかけて行ってつかまえ、家まで送ったときにその子のママと知り合い、大金持ちのベビーシッターをゲットし、メンヘルっぽい奥様の相談相手を務め、ティーンエイジャーの彼女の継子もしつけたり、ボーイフレンドも出来ちゃうなど、うまくいきすぎだなと思いつつ笑いながら応援しています。常に前向きで妙に自信たっぷりなキミ―がそんなに美人じゃないのも好感持てるし、なによりキミ―の活躍を見ていると、本当に元気をもらえます。

スポンサーリンク

アンブレイカブル・キミー・シュミット シーズン1見どころ

キミ―は14歳で成長が止まっている29歳の女性なんですが、本人はアンブレイカブルで何とも思っていない強気なところがすごいです。キミ―の知識にある流行や考え方なども15年前のもので、おまけに情報からも隔絶された環境にいてほとんど本も読んでいないというのは、ある意味タイムマシンとかタイムスリップもので現代に来た歴史上の人物のミニチュア版的なところがあります。
こういう環境にいたキミ―が現代社会に溶け込もうとするギャップのおもしろさは、本当に色々あって、携帯電話から著しく進歩したスマホとか、ゲームとか、色々なセリフの端々に登場してクスッと笑わせられるし、現在ニューヨークのど真ん中にいてもまれるキミ―が、本来の29歳へ成長するところを描くのも見どころでしょう。

スポンサーリンク

アンブレイカブル・キミー・シュミット シーズン1キャスト

キミー・シュミット (エリー・ケンパー )

世界の破滅を信じるカルト宗教に15年間地下に幽閉された後に救出されたモグラウーマンのひとりだが、明るく前向きに生きるタフな主人公。

タイタス・アンドロメドン (タイタス・バージェス)

キミ―のルームメイトで、ブロードウェイの舞台俳優を目指すゲイの優しい大男。

リリアン・カウシュトゥッパー (キャロル・ケイン)

キミーとタイタスの家主でちょっとわけありの年配女性。

ジャクリーン・ボーヒーズ (ジェーン・クラコウスキー)

キミーを雇ったマンハッタンの富豪夫人。元CAでネイティブ・アメリカンの出自を隠している。

クサンティッペ・ラニスター・ボーヒーズ (ディラン・ゲルーラ)

ジャクリーンの義理の娘で生意気なティーンエイジャー。

バックリー・ボーヒーズ (タナー・フラッド )

ジャクリーンの息子でキミ―がベビーシッターをしている。

チャールズ (アンディ・ライディングス)

バックリーの家庭教師でキミ―と仲が良い。

ドン・グエン (キー・ホン・リー )

高卒資格をとるクラスで知り合ったベトナム移民でボーイフレンド

ローガン・ビークマン(アダム・キャンベル)

ボーヒーズ家のパーティーで知り合った大富豪の息子で、キミーの一時ボーイフレンドに

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-海外ドラマ

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.