恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

未分類 海外ドラマ

海外ドラマ GRIMM(グリム)シーズン3面白い!あらすじ・感想・キャスト紹介!

投稿日:

https://twitter.com/kei322so/status/652337278178619392?s=20

GRIMM(グリム)シーズン3あらすじ

グリム童話は実在をもとにした!?実は人間世界には、ヴェッセンと呼ばれる特殊な運命をもつものたちがいた!普段我々の目には見えない彼らだが、興奮したり過度の緊張状態になると、隠れた姿が現れる(ヴォーガする)。主人公のニックブルクハルトは、グリムと呼ばれる一族で、ヴェッセンのヴォーガを見ることができる血を受け継いでいる。刑事をしているニックは、ある日突然グリム一族の能力が開花し、ヴェッセンを認識できるようになる。この町でおこるありとあらゆる奇怪な事件はヴェッセン絡みであることが多い。初めてニックが出会ったヴェッセンは、ニックの叔母を殺そうとし、その次に出会ったヴェッセンは人食い狼の一族であるにも関わらず、肉を絶った草食系狼人間モンロー。モンローとニックは親友になり、困難な事件を一緒に解決してくれるパートナーとなる。特にシーズン3では、モンローとその恋人(異種ヴェッセンである)ロザリーの結婚式に向かって準備をしていくのだが、ここでまた数々の困難がたちはだかる。さらに、ニックの同僚ウーも、ヴェッセンを目の当たりにするのだが、こんな化け物はいない、自分はおかしくなったんだと思い込み、混乱していく。そして実は、ニックの上司であるレナード警部(ヴェッセン)の、魔女アデリンドとの子供も産まれる。

スポンサードリンク

GRIMM(グリム)シーズン3 感想

シーズン3の季節またクリスマスなんですよ。クリスマスならではの、「捕まえられない殺人犯」も現れたりするんです!犯人が実は○○だったっていうのはネタバレになっちゃうので内緒にしておきますが…。(笑)個人的に、クリスマスが大好きなので、クリスマスにまつわる話や映画も大好き。その中でもこのGRIMMのシーズン3はかなりおもしろいんです!!色々な奇怪でたまにたのもしい事件もたくさん起こるので、1話内もしくは2話内でニックは解決していくんですが、それに並行して登場人物たちをとりまくストーリーも大きく変化が見られ始めるシーズンです。渦の中ではなく、今から何かの渦に巻き込まれていくというような感じ。それなのに、ストーリーはごちゃごちゃしていないので、「あれ?なんだっけ?」というようなことは起こりません。だいたいごちゃごちゃしていってよく分からなくなって、面白くないってなることが多い海外ドラマ。GRIMMはそういう心配はいりません。特にこのシーズン3はおもしろい。また、この女優さん俳優さんやらが、みんな美女とイケメン。それに、タイプの違う美女とイケメン達だから見ていてかなり癒されます。ちょっと妄想しちゃったりとか…。笑 絶対私と同じことを思ってる人もいるはずです(笑)

スポンサーリンク

GRIMM(グリム)シーズン3 みどころ

見どころは、なんといっても奇怪な事件と、奇怪なヴェッセン、そしてグリムと人間たちの人間(?)関係!ヴェッセンは、それぞれお独特な特徴を持って何百種類もいます。だから、事件に関わるヴェッセンたちは、毎回毎回新しいヴェッセンばかり。見た目も違うし性格も性質もちがいます。そして、主人公ニックはヴェッセンの大敵グリム。けど、ニックは昔話に伝わる(ヴェッセン界に)グリムと違って、むやみにヴェッセンを殺さないし、なんなら親友のモンローも、その恋人ロザリーもヴェッセン。そしてニックの相棒ハンクは普通の人間だけど、グリムやヴェッセンという事情は知っている。逆に言うと、モンローやロザリーの友達は、ニックに会ってグリムと知るといつも大騒動。そんな人間模様もとても楽しく、かわいらしい!なんだか憎めないキャラがいっぱいなんです。また、字幕版で見ると、警察用語(?)の英語に強くなっちゃいますよ。何度も何度も繰り返して使うので。(笑) 例えば、刑事、容疑者、被害者、、等々

スポンサーリンク

GRIMM(グリム)シーズン3登場人物 キャスト

ニック・ブルクハルト( デヴィッド・ジュントーリ )

主人公で、刑事でありグリムでもある。興奮状態や過度の緊張状態から、ヴォーガしたヴェッセンを見ることができる。

ハンク(ラッセル・ホーンズビー)

ニックの相棒刑事で人間。ヴォーガしたヴェッセンを見てしまい、頭がおかしくなったと思い込んでいたが、ニックにグリムとヴェッセンのことを明かされる。

モンロー (サイラス・ウィアー・ミッチェル)

ニックの親友で狼のヴェッセンだが、人の肉を食べることはやめ草食系のヴェッセン。
ロザリー モンローの恋人で、フクスバウ(私にはフクロウに見える)というおとなしいヴェッセンの家計。

ドリュー・ウー(レジー・リー)

ニックの同僚。ヴォーガしたヴェッセンを見てしまい、自分は頭がおかしくなったと思い込んでいる。

レナード警部(ジェームズ・フレイン)

ニックとハンクとウーの上司。実は彼はヴェッセン界の王室の家系。しかし、魔女の母親との子供であるため兄妹からは嫌われている。

アデリンド(クレア・コフィー)

超性悪のヘクセンビースト(魔女)のヴェッセン。いつも何を企んでいるか分からない。レナード警部との子供がお腹の中にいる。

ジュリエット( ビッツィー・トゥロック)

ニックの恋人。普通の人間。しかし色々なことに巻き込まれていく…

ケリー(メアリー・エリザベス・マストラントニオ)

ニックの母親であり、グリム。ニックは母親は事故で死んだと聞かされていた。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-未分類, 海外ドラマ

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.