恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

恋愛

10歳前後の年下彼女と付き合うメリットとデメリット!妻が14歳年下の僕が感じたこと

投稿日:

年の差カップルという言葉を聞くことも多いかと思いますし、芸能人でもニュースになったりしますよね。
「10歳ほど離れた年下彼女をゲットしたい!」と思っても出会う機会がなかったりどう話したらいいかわからなかったり…。
けれど女性の中には、絶対に年上がいいという人もいますので年下彼女をゲットしたいと思っている方は諦めないでくださいね。
今回は、年下彼女と付き合うメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。
これからゲットしたいと考えている方、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

 

年下彼女と付き合うメリット

① 年下彼女はとにかく可愛い

10歳近く離れていたら、対等ではない部分もあるでしょう。しかし、その分、妹のような存在に感じるようなところもありとにかく可愛いのです。
友人に自慢したくもなるでしょう。
10歳近く違えば、肌のハリや艶感、服装だって違います。
外見だけ見るのであれば、とにかく可愛いということが言えます。

②年下彼女は頼ってくれる

年上の男性と付き合いたいと思うタイプの女性は、男性に頼りたいと思っているところがあります。
デートや食事、普段のちょっとしたことでもそうなのですが、頼られるのではなく頼りたいのです。
リードしたいタイプの男性には、マッチするのではないでしょうか。
反対に甘えたいというタイプの男性には合わないかもしれませんね。

③年下彼女を作ると自分も若くいられる

見た目で明らかに差があると思われたくないため、見た目に気を使う男性が増えるのではないでしょうか。
服装や髪形、小物まで、今まで気にしていなかったことが気になってくるかもしれません。
やはりデートではお似合いのつり合うカップルでいたいですよね。そのために自分自身も努力をするようになるのです。

④年下彼女ができると体型を気にする

見た目(ファッション)だけでなく、運動をして筋肉をつけたり食事を気にしたりと、体そのものに気を使うようになります。
やはり年齢は上でも、太った体型よりマッチョでかっこいい彼氏でいたいですよね。
今までよりも運動をするようになるので、健康になれそうです。

⑤年下彼女ができると守ってあげたくなる

男性として頼られることが増えますので、守ってあげたいという気持ちが強くなるでしょう。男性の優越感を満たしてくれるといってもいいかもしれません。男として認められているというような気持ちになりますし、抱きしめたくなることも多いでしょう。

⑥年下彼女とは喧嘩が少ない

年が離れていることで、同年代と付き合うよりは喧嘩が少ないかもしれません。
それは、大人側の男性が折れてくれるところもあるでしょうし、「年が離れているからしょうがない」と思える部分が多いからではないでしょうか。
気持ちにもゆとりが出てきて、仕事にも集中できそうですね。

スポンサーリンク

年下彼女と付き合うデメリット

①年下彼女とは話が合わない

例えば、自分の青春時代に流行った音楽、今ブームになっているものなどについては、10歳近く差があれば話が合わないことが多々あります。
同性でもそうですが、異性だとさらに好みが分かれる部分もありますので、話が合わないと感じることも多いと思います。

②年下彼女は金銭面で負担になる

デートの費用など、年上の彼だからこそ、女性側は「出してもらえる」と思っている部分があります。
年が違うと収入も違うのですから、いつも割り勘というわけにはいかないですよね。
少しずつでも多く出しているデート費用が、付き合いが長くなるにつれて負担になることもあります。

③年下彼女に期待されすぎる

デートで行くレストラン等、本当は行きたいところがあっても見栄を張って、少し高級なところへ行かないといけないなど思ってしまうことはありませんか?
女性は年上の男性だと素敵なところへ連れて行ってくれると勝手に思っているので、期待されすぎるとストレスになりますね。
気軽に行けるファミレスや居酒屋ばかりというわけにはいかないかもしれませんが、付き合い始めのうちからそういったところにも行って、幅広い食事を楽しんでおいた方がいいと思います。

④常識が通じない

「こんなことも知らないの?」と思うことが出てきます。
育った環境も違えば、学校の教育方針だって変わっているので、10年という時間が空いている以上仕方がないと目をつぶらなければならないことも多いでしょう。
当たり前だと思っていることが、彼女にとっては当たり前ではないのです。

⑤見た目に気を使うので疲れる

普段とは違うファッションにしたり髪形にすることで、初めはつり合うように努力をしてもそれが段々と負担になり疲れてくることがあります。
何事も背伸びをし過ぎてしまうと疲れてしまいますね。
負担にならない程度にほどほどにしておきましょう.

年下彼女 メリット デメリット まとめ

いかがでしたか?
年下彼女と付き合うメリットとデメリットについて考えてみました。
恋愛に何を求めているかにもよりますし、どの年代と付き合ったとしてもメリットデメリットはあります。
しかし年下だからこそ、愛おしく思えたり頼ってくれる姿に答えたくなったりと、いい部分もたくさんあるのではないでしょうか。
素敵な出会いによって二人が結ばれることを願っています。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-恋愛

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.