恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

イベント デート

相模湖イルミネーション2018-2019点灯時間や混雑状況など徹底レポート

投稿日:

相模湖のイルミネーションは、毎年神奈川県相模原市緑区の、相模湖畔のさがみ湖プレジャーフォレストで開催されているイルミネーションイベントです。

正式名称は「さがみ湖イルミリオン」というそうです。

2018年で相模湖イルミネーションは第10回になります。

ELD数は600万球にもなる光の祭典なので、見逃せないですね。

都心からなんと1時間足らずで行けるということもあり、人気もうなぎのぼりというイルミネーションイベントです。

今回は、そんな相模湖イルミネーション2018-2019のアクセス、混雑状況から周辺のホテル情報までご紹介します。

スポンサードリンク

相模湖イルミネーションのアクセスと駐車場

相模湖イルミネーションの場所は、さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト、住所は神奈川県相模原市緑区若柳1634です。

アクセスについてですが、電車の場合はJR相模湖駅→神奈川中央交通バス8分、バス停:プレジャーフォレスト前下車、徒歩すぐの場所にあります。

車の場合は、中央道相模湖東出口ICから国道20号経由10分ほどです。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは最寄り駅からも離れていますので車でのアクセスが便利です。

しかし、東京方面からアクセスする場合、休日は中央自動車道の「小仏トンネル」が激しく混雑します。

渋滞を回避するためには、圏央道の高尾山ICで高速を下りて、国道20号を利用するルートがおすすめです。

プレジャーフォレストには第1~第4までの、4つの駐車場があります。

イルミネーションを見に行くのであれば、遊園地エリアに近い第1~第3駐車場の利用がおすすめです。

混雑している時には4つすべての駐車場が満車になることもあります。

その場合は、臨時駐車場に案内されるということなので、現地係員の誘導に従ってください。

駐車料金はどの駐車場に駐車しても共通で、有料が2,500台、普通車1,000円、バイク500円となっています。

相模湖イルミネーション点灯時間


相模湖イルミネーションの点灯時間は、

1月 17:00
2月 17:30
3月 18:00
4月 18:15

となっています。

月によって点灯時間が異なるので注意してくださいね。

また、日の入りに応じて点灯時間は臨機応変に変更されるということです。

相模湖イルミネーション混雑状況

まず、相模湖イルミネーション2018-2019の開催期間から見ていきましょう。

2018年11月3日~2019年4月7日

となっています。

定休日もあります。

1月は9・10・16・17・23・24・30・31
2月は6・7・13・14・20・21・27・28
3月は6・7・13・14

ということです。

こちらもしっかりとチェックして行きましょう。

そして営業時間です。

11/5~12/21の平日、1/7~4/7の全日は16:00~21:00、
11/3~1/14の土日祝と12/22~1/6の全日が16:00~21:30

ということです。

ちなみに最終入場は営業終了の30分前になっているので遅くにいこうと思っている方は注意してください。

基本情報は以上で、気になる混雑状況についてです。

特に混雑する時期として、

・12月のクリスマスシーズン
・3月の春休みシーズン
・土日祝日
・年末年始

が挙げられます。

この時期は
駐車場に停めるまでの周辺道路も混雑しますし、車を降りてから園内に入るまでの混雑や帰りの周辺道路の混雑も予想されます。

時間帯としては16時~18時くらいにかけて、イルミネーション観覧を目的とする車でさがみ湖リゾート周辺の道路が大変混み合います。

ピークの際には、臨時駐車場も開放するということですが臨時駐車場は園から遠いため、園内へ向かうシャトルバスも非常に混むようです。

また、帰りは20時台が最も混む時間帯ということで、駐車場を出るのに30分ほどかかることもあるとのことです。

さらに、園内ではリフトや観覧車の待ち時間が1時間を超えることもあります。

中には3時間待ちもあるそうですので小さいお子さんのいる家庭などは充分気をつけましょう。

イルミネーションの点灯は早い時期で17時からとさきほどご紹介しましたが、16時からイルミネーションチケットでの入場が可能です。

混雑を避けるためにはなるべくそこに合わせて15時台に着くようにするか、多少金額がかかることは避けられませんが日中から入場するのも良い方法かもしれません。

できれば平日の日中に入園してそこで遊び尽くして夜を待つのがベストでしょう。

昼間のアトラクションは主にお子様向けのものが多いのですが、観覧車やペアリフトもあるので、カップルでも楽しめると思いますよ。

スポンサーリンク

相模湖イルミネーション周辺ホテル情報

最後に相模湖イルミネーションの周りのおすすめホテル情報を見ていきましょう。

・日帰り温泉、さがみ湖温泉うるり

こちらの営業時間は、10:00~22:00(最終受付は21:00)

です。

入館料金は、平日:大人950円、小人500円、土日祝:大人1,000円、小人500円

※小人は3歳~小学生。2歳以下は無料

となっています。

入館料金には、フェイスタオルやバスタオルのレンタル料が含まれているので安心です。

また、さがみ湖温泉うるりを利用すると、通常かかる駐車料金(普通車1,000円)が無料になります。これはお得ですのでぜひ検討してみてください。

人気なので早めに予約した方が良いかもしれません。

・ホテルリブマックス南橋本駅前

JR相模線『南橋本駅』西口より徒歩30秒の位置にあります。

新築でキレイだと人気のホテルです。

液晶テレビ・電子レンジ・空気清浄機・冷蔵庫など家電の設備がとてもよいです。

宿泊者には全員軽朝食の無料サービスがついてきます。

宿泊には大変おすすめです。

・Hotel&SPA JNファミリー相模原

こちらは、JR横浜線相模原駅南口より徒歩7分/中央高速 八王子ICより30分/東名高速 横浜町田ICより30分の場所にあります。

全室大型TV・全室無料Wi-Fiが完備されています。

地域最大級の17㎡のシングルからファミリールームもあります。

さらに、大浴場・サウナ・フィットネスも完備されているので家族での利用にピッタリで、くつろぐことができます。

8,000冊の漫画やフリーWi-Fiでゆっくりできる休憩コーナーがあるのもよいですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は、相模湖イルミネーションについてさまざまな情報をご紹介しました。

イルミネーションと聞くと恋人同士でいくものだとイメージする方もいらっしゃるかと思いますが、こちらは都心からの距離も近いですしカップルだけでなく家族連れ、友達同士でも充分に楽しめる人気のイベントです。

ぜひ大切な人と綺麗なイルミネーションを楽しんでくださいね。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-イベント, デート

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.