恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

行った

山中湖水陸両用バス体験!カバの予約は?乗り場や料金情報

投稿日:

山梨県の山中湖で人気の観光スポット水陸両用バスKABAに乗ってきました!

この水陸両用バスKABAは2011年春に運行開始して以来、テレビなどでも取り上げられて話題になり大人気なのです。

車体には大きくカバの絵が描かれています。

多分、陸でも水の中でも行けるカバなのでKABAと名づけられたかと思われます。

晴れていると富士山がキレイに見えるので景色が最高のイベントです。

富士五湖のドライブデートの山中湖の水陸両用バスKABAはオススメです。

山中湖 水陸両用バスKABAへ乗りました!感想や料金、混雑状況報告!

 

水陸両用バスKABAの体験動画を撮影

この水陸両用車に乗った車内と外観や陸から湖へ突っ込む瞬間など動画の撮影をしました。

水に入る瞬間の水しぶきが凄かったですよ~!

運転手さんの水陸両用車の見事な運転さばきも見ることができます。

水陸両用バスKABAの乗り場は?予約は必要?

水陸両用バスKABAに乗るには山中湖旭ヶ丘バスターミナルへいきます。

〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

土日祝やゴールデンやお盆休みなどは混むので予約したほうがいいですよ!

僕たちは日曜日に予約していきましたが、予約しないと乗れない状況で満席でした。

予約の電話番号はこちらに書いてありました
⇒★水陸両用バスKABAの詳細★(楽天旅ノート)

山中湖の水陸両用バスKABAの料金は?

気になる料金は
大人が2000円
4歳~小学生が1000円
0歳~3歳が300円

水陸両用バスKABAの車体データ

全長:11.9m
幅:2.49m
高さ:3.68m
重量:10t

 

運転席はこんな感じです。

陸上運転は普通の車と同じようにハンドルがありますが、水に入ると運転席の左に舵があり、これで操作してました。
水陸両用 舵

山中湖の水陸両用バスKABAの所要時間は?

山中湖旭ヶ丘バスターミナルからKABAへ乗り込みます

スタートして、まずは山中湖の周辺を10分ほどドライブ!

周辺の森を抜けていよいよ湖へはいります。
約20分ほどのクルージングです

 

天気のいい日はキレイな富士山が見えます!
この日は雲で富士山が隠れてしまいました。

というわけで約30分楽しめます!

いや~楽しかった!

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-行った
-

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.