恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

デート 行った

雨のアドベンチャーワールドの楽しみ方を紹介!雨の日でもマジ楽しい!

投稿日:

白浜旅行の一番の見どころと言うと、やはり白浜アドベンチャーワールドですよね。

アドベンチャーワールドをメインに考えて、旅行のスケジュールを組むという人も多いでしょう。

こちらではジャイアントパンダの飼育が特に有名です。

屋外で過ごすパンダを見ることができます。

また、サファリゾーンではカートや車から動物を間近に見たりおやつをあげたりといった体験ができるツアーも人気なのです。

今回は、そんな魅力にあふれたアドベンチャーワールドは雨でも楽しめるのか、またイルカショーやアニマルショーなどについてもご紹介します。

スポンサードリンク

 

アドベンチャーワールドは雨でも楽しめるの?パンダは?


アドベンチャーワールドに行きたいけれど天気予報は雨、向かっていたら雨が降ってきてしまった、となるとショックですよね。

しかし、アドベンチャーワールドは雨でも充分に楽しむことが出来るのです。

パンダが見られるパンダラブへのルートにも屋根付きの道があります。

晴れている日は屋外にいることもあるようですが、雨だと屋内にいます。

ですから雨でもパンダを見ることが出来ます。

アドベンチャーワールドは屋根があって楽しめる場所が多数

パークのエントランスをくぐってから、ブリーディングセンターまでは歩いて10分くらいです。

かなりの距離がありますが、ここも全く雨に濡れることなく行けるので安心です。

普通の動物園や遊園地だと、だいたい屋外となっているのを想像しますが、アドベンチャーワールドは入口から各施設までのルートに屋根が付いているのです。

ですので、移動は傘をささず、雨に濡れないでいけるというありがたいつくりになっています。

また至るところに掲示がされているので迷わず目的地に到着できます。

屋根付きの道が整備されていることはわかりましたが、どの施設を見て回ることが出来るのかというと、以下の通りです。

・パンダラブ(パンダ)
・怪獣館(ホッキョクグマ・ペンギン)
・ペンギン王国(ペンギン・ラッコ)
・エンジョイドーム(乗り物・ウサギ)
・アニマルランド(アニマルアクションショー)
・ビッグオーシャン(イルカショー)
・ブリーディングセンター(パンダ)
・サファリワールドのケニア号乗場(ケニア号)
・わんわんガーデン(犬 / 雨天時のみエンジョイドーム2Fで実施)

以上の場所は、屋根付きのルートをたどっていくことが出来る施設になっています。

パンダが見られるブリーディングセンター


やはりパンダが見たいという方は多くいらっしゃるかと思いますが、パンダを見ることが出来るのは、パンダラブとブリーディングセンターいう施設です。

ブリーディングセンターでは、パンダをガラス越しに見ることが出来るので、じっくりじっくり見ましょう。

またこちらの施設は、野生動物の繁殖、種の保存の研究を担うセンターです。

壁には、アドベンチャーワールドで飼育されているジャイアントパンダの家系図も展示されています。

イルカショー


アドベンチャーワールドの見どころの一つは、マリンライブというイルカショーです。

こちらも雨がふっていなくてもぜひ見るべきショーですが、雨だとなおさら外さないようにまわるのがおすすめです。

男性トレーナーと女性トレーナーそれぞれ3人ずつと、イルカや鯨があわせて14頭ほどが出てきて、次々といろいろなパフォーマンスを見せてくれます。

口コミを見ても、「感動する」、「涙なしでは見られない」と絶賛されているので、ぜひ見ましょう。

会場はビッグオーシャン、料金はチケット代に含まれています。

実施日は毎日で、所要時間は20分ほどです。

アドベンチャーワールド内でも1・2を争う人気のアトラクションです。

ちなみに、おすすめの座席は座席全体の真ん中の前列です。

イルカのステージがある場所の前です。

ここが一番人気の座席ですので早めに行って確保しましょう。

最初のうちは、ザブザブと泳いでジャンプしているイルカたちですが、最後の方にステージに上がってきてくれ、至近距離でイルカを見る事ができます。

アニマルショー


アシカはもちろんですが、豚や犬、鳥、サルなど様々な動物が登場します。

こんなショーは他では見られませんよね。

とても可愛いのでおすすめです。

マリンライブの終了後に、少ししてからアニマルアクションが行われることが多いようですので、計画を練っておくといいかもしれません。

スポンサーリンク

ケニア号でサファリワールドへ

サファリワールドのウォーキングサファリもなかなか面白いと評判ですが、雨の場合は特に、ケニア号に乗ってみるといいです。

初めての方も、車内には自動でアナウンスが流れているので、動物たちの解説を聞くことができます。

列車のような専用車で、サファリワールドをぐるっと1周まわってくれるのです。

ケニア号コース。では草食動物・肉食動物の両方が見えます。

所要時間は約25分です。

注意点としては、乗っている間、乗物から降りることが出来ません。

また営業時間中は、随時運行しています。

予約も不要で、無料のアトラクションなので、自由に何度乗車してもOKです。

1シートに約5名が乗ることができ、多い場合は相乗りになることもあるようです。

さらに、シートに座って出発を待っていると、カメラを持ったスタッフさんがやってきて写真撮影があります。

これはケニア号でまわって降りた後に撮った写真が現像されていて、そのまま購入も可能となっています。

動物たちを間近に見ることができるので、これも外さないようにしたいところです。

アドベンチャーワールド 雨 楽しみ方 まとめ

いかがでしたか。

今回は、アドベンチャーワールドは雨でも楽しめるのかについて、またイルカショーやアニマルショーなどについてなど様々な情報をご紹介しました。

雨が降った場合も考慮された作りになっていますので、安心して楽しむことが出来ます。

またアドベンチャーワールドは飲食物の持ち込みがOKなので、事前に買っていってパーク内で食べることもできます。

寒い季節は、屋外で食べるのは冷えるのでレストランで食べるのが無難かもしれません。

フードコートやレストランも何か所かありますし、値段もそんなに高くないので食べることには困らないと思います。

大人気のショーもおすすめなので、お見逃しなく。

ぜひご家族やカップル、お友達とアドベンチャーワールドを訪れてみてはいかがでしょうか。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-デート, 行った

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.