恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

デート

クリスマスデートプラン社会人向け!女性に聞いた理想のクリスマス

投稿日:

社会人になって、学生の頃とは違うデートをしたいと思ったことはありませんか?
「定番ではない変わったデートプランを知りたい」「アイデアが思い浮かばない」などと悩んでいる方はぜひご覧になって下さい。
彼女が喜ぶクリスマスデートになること間違いなしです。
あっと驚いて一生の思い出になるような素敵な一日にして、彼女にもっともっと好きになってもらいましょう。

スポンサーリンク

こんなクリスマスデートのプランを組もう

①自宅でのデートプラン

彼女を自宅へ招いて、家でゆっくりクリスマスデートを楽しみたいという方はぜひ参考になさってください。

・普段とは違う飾りつけをしておく

クリスマスの飾りは、100円ショップでも購入できますし、ドン・キホーテなどでも安く購入することができます。
自宅に入った瞬間からぜひクリスマスならではの飾りつけをしてみてください。
彼女はきっと驚いてくれますよ。

・手料理を振る舞う

普段は料理をしなくても、「彼女のために作りました」というサプライズな演出がすごく嬉しいのです。
「私のためにこんなに頑張ってくれたんだ」とますます惚れることでしょう。
難しい凝りすぎたものになると、次に彼女が自宅へ招待した時にメニューに困ってしまいますので、そんなに難しいものでなくても構いません。
何を作ってくれたかではなく、彼が手料理をしてくれたというその事実が嬉しいのです。

また、もしケーキを買ってきたのであれば、ぜひお皿にデコレーションをしてみてください。
「メリークリスマス!」と書いたり、名前を入れるのもいいですね。
これだけでも特別感があります。

②フライト

住んでいるところでやっているところがあればですが、社会人なので少し奮発して、フライトをしてみるのはいかがでしょうか?
フライトなんて、女性にとっては理想といいますか手の届かないような憧れのようなものでもありますし、プロポーズなどのサプライズで利用される方もいるのですごく驚くと思います。
クリスマスの街の夜景を二人で見ながら、特別な時間を体験するのも素敵です。

③夜景がきれいなホテルを予約する

夜景で有名なホテルであれば早くに予約しなければ埋まってしまいます。
それでも、「○○に予約したよ」と言うことができれば、「早くから計画してくれていたのね」と喜びが倍増となるでしょう。
その日は二人で朝まで過ごせることがわかっていれば、このような特別な夜もいいですね。

④夜景がきれいなレストランを予約する

普段はあまり食べないようなメニューのレストランを予約したり、夜景が特別にきれいなレストランを予約すると喜ばれます。
学生の時にはなかなかこのようなレストランを予約することはできなかったかもしれませんが、社会人になりお給料ももらえるようになってからは、このような場所でのお食事もたまにはいいのではないでしょうか。
もちろん、お勘定は男性もちでお願いしたいところです。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントおすすめ

①身に付けられるもの

アクセサリーは、普段から彼の存在を感じることが出来るのでもらって嬉しものです。
彼女が普段つけているものや、好きなブランドなどを事前に聞いておいて購入するのがいいでしょう。
好みに合わないものをもらっても、残念ながら使ってもらえないこともありますので、彼女の希望に沿ったものを選ぶようにしてください。
女性のアクセサリーを選ぶのは難しいので、普段こっそりとネックレスなど写真に撮っておいて、実際に選ぶときは店員さんに相談しながらにするというのも女性目線で選んでくれるのでおすすめです。

②マフラーや手袋

クリスマスですし寒い時期が続きますので、暖かくしてくれるグッズはおすすめです。
すぐに使えますし、マフラーだと首に巻いてあげるのも喜ばれます。
おしゃれな巻き方などをチェックしておいて渡したときに巻いてあげると、「私のために調べてくれたんだ」と嬉しくなりますよ。

③財布やバッグ

奮発することになりますが、ちょっと頑張ってずっと使ってもらえるようなものをプレゼントするのも喜ばれます。
財布でしたら毎日使うものですし、憧れているブランドのものなどをプレゼントされたら嬉しさは倍増します。
年に一度のクリスマスプレゼントなので、値段のことは気にせず、デザインとブランドで選んでもらえたら嬉しいなと思います。

④腕時計

男女おそろいのものでいいデザインのものもありますので、こっそりおそろいにしておくのもいいですね。
普段使えそうなものか、それともデートなどのときに使ってもらえそうなものかによってもデザインがだいぶ変わってくると思いますが、彼女の普段の服装や雰囲気に合わせた時計を選ぶようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
社会人ならではのクリスマスデートが、頭の中で思い浮かんできましたか?
学生の頃にはできなかったことが、社会人となった今ではできるということもあります。
少しお金はかかりますが、彼女に喜んでもらえるのなら頑張ってみようかなと思いませんか?
彼女にも彼のその思いは伝わりますし、一生懸命考えてくれたことは何よりも嬉しいことなのです。
ぜひ素敵なクリスマスデートプランを実行して、その後にプレゼントを渡して最高の一日にしてくださいね。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-デート

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.