恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

サッカー

西川潤 桐光学園10番!インターハイの伝説の5人抜き動画がこれ!兄や進路は?

投稿日:

第97回全国高等学校サッカー選手権大会の最大の注目選手は桐光学園エース10番の西川潤だと思います!
2018年AFC U-16選手権で優勝しMVPに輝いた!
さらに、あの久保建英とともにU19日本代表に飛び級で選ばれた高校サッカー界のスターでイケメンの西川潤 桐光学園について調べてみました!

スポンサードリンク

西川潤(桐光学園)のプロフィール

西川潤は2019年の第97回全国高等学校サッカー選手権大会に激戦区の神奈川県大会を制して神奈川代表として出場する桐光学園のエースナンバー10番を2年生ながら背負っています。

桐光学園のエースナンバー10番といえば、あの中村俊輔選手が背負っていた栄光の背番号です。

2018年のインターハイで桐光学園は準優勝し西川潤は最優秀選手MVPに選出されました。

中でも2018インターハイ準々決勝の富山第一戦でみせた5人抜きのゴールは圧巻でした!

2018年 12月のブラジル遠征のU-19日本代表メンバー20人の中に飛び級で選ばれるなど、今後の日本代表の主力にもなれるポテンシャルの持ち主です。

Jクラブのスカウトも注目されて争奪戦になりそうです。

Jクラブのスカウトが今後の課題として挙げられているのがボールを持っていないときの動きがあげられています。

西川 潤(にしかわ じゅん)
・出身 神奈川県
・所属 桐光学園高校
・背番号 10
・ポジション FW
・生年月日 2002年2月21日
・身長 181cm
・体重 64kg

西川潤(にしかわ じゅん)のプレースタイル

西川潤選手のポジションはフォワードです。

利き足は左足で高い精度のシュートでゴールを量産します。

トップ下やサイドハーフなどもこなすようです。

身長は180㎝を超えますがスピードに乗ったドリブルで相手を抜き去り利き足のでシュートを放つのが得意の形があります。
さらに右足でも強いシュートを打てるので高校生のレベルでは止めることは簡単ではありません!

西川潤2018年インターハイでの5人抜き動画

西川潤選手は2018年のインターハイでMVPに輝いていますが、準々決勝の富山第一戦のマラドーナのようなの5人抜きが話題になってます。

Twitterの投稿で投稿動画をみつけました。

センターサークル付近からドリブルで相手を置き去りにし、キーパーも抜き去るところが、あのマラドーナの伝説の5人抜きを思い出してしまう動画ですね!

スポンサーリンク

西川潤の中学や小学校時代は?

西川潤選手は小学校のときは青葉フットボールクラブで中学時代に横浜F・マリノスジュニアユースに所属していました。

中2のときに全日本クラブユースサッカー(U-15)選手権大会で優勝し、このころから注目されていた選手のようです。

その後はマリノスのユースではなく兄もプレーしていた桐光学園のサッカー部でプレーすることを決めたようです。

西川潤の兄も実力者!

西川潤選手には3歳上の兄がいます。名前は西川公基(にしかわ まさき)です。

西川公基選手は西川潤選と同じ桐光学園出身で当時は10番をつけていて活躍し2018年現在では神奈川大学でプレーし、2014年に桐光学園は国体優勝しています。U-16日本代表候補にもなっていてかなりの実力者のようですね!

大学卒業後はJリーグ入りもあるようです。

西川潤の進路は?

現在は高校2年でもちろん進路は決まっていません。

来年は西川潤の争奪戦になるでしょう!

だだマリノスの中学時代に下部組織に所属していたこともありマリノスの可能性があると思います。

その他にも既にセレッソ大阪からオファーがあったという記事もありますが、まだ全く決まってないようですね!

まとめ

今回は高校生サッカー界のスター西川潤選手に注目してみました。

久保建英と同年だし久保とともに日本
サッカー界の期待の10代選手の一人ですね!

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-サッカー

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.