恋愛で成功する情報や健康情報やお金の話、旅行、スポーツ、トレンドな話題など男性の気になる話題の情報を発信します

男気ロード

初詣

長野 善光寺の初詣はこんな感じ!混雑や駐車場は?屋台は?周辺のグルメ情報も満載!

投稿日:

 

 

毎年、善光寺に初詣へ行きます!

毎年初詣は家族で善光寺に行きます。父が郵便局で配達の仕事をしているので、いつも2日か3日に行きます。

善光寺はちょうどお正月のあたりに雪が降り程よくつもり、屋根が白くなるので山門をくぐるところから見る善光寺はとてもきれいです。

また雪国なので石畳のすべり防止に藁が敷いてあったり、降雪注意の看板とともに立ち入り禁止の場所がわかりやすくできているので、けがや事故の防止も徹底してくれています。

スポンサードリンク

善光寺 びんずる様は受験生に人気

そんな優しさも見せる善光寺には、びんずる様という人気の像があるのですが、このびんずる様の像の体の部位を触った後に自分の身体の同じ部位を触ると、一年そこの部位が健康に過ごせたり悪いところはよくなるという言い伝えがあります。

受験生に特に人気で、頭が良くなるようにみんな頭をさわるのでとてもつるつるしています。

また、おみくじのラインナップが豊富で、恋みくじや女男みくじ、リラックマみくじなど、10種類ほどあります。子どもや女性客に人気でにぎわっています。

善光寺の初詣の混雑は?アクセス方法と駐車場の情報

場所は長野駅からバスで10分、徒歩30分でいった所にあります。

少し坂を上るので歩きやすい靴がいいと思います。アゲインというショッピングセンターの通りにでるとまっすぐ進めばつくので、道はわかりやすいです。

道中には長野が有名のそばのお店が多くあったり、おしゃれなカフェがあったり、おいしいスイーツ屋さんも豊富なので友達とあるいていくのもおすすめです。

駐車場は駅とは反対側にありますが、三が日はとても混雑します。

警備員さんが複数配置され案内してくれたり、近隣住民のみなさんが駐車スペースを貸しても間に合いません。

もし駐車場を使うのであれば、お昼から夕方は避けるか駅前近くのパーキングに停めた方がいいと思います。

またすこし歩きますが、城山公園周辺も駐車できるのでそちら側に行ってみるのもいいかもしれません。参拝も時間帯によっては列がものすごくいため、数名ずつ区切って境内に入ります。

お守りのお店も本店はかなりの混み具合なので、小さな出店で買ったほうがすぐ買えます。
ですが、種類の豊富さでいうと、本店なのでこだわりがある方は並んでも本店にいくべきだと思います。

スポンサーリンク

善光寺 初詣 屋台や周辺のグルメ情報

出店は毎年焼き芋やさんは必ず見ます。

もともと門前町におやき屋さんやまんじゅうなど手軽に食べられるお店が充実しているので、少しお寺から離れたところに屋台がでています。

クレープ屋さんも年末からお店は出ているのですが、わたしは経営しているところをみたことがありません。

門前町がとても充実していて、お蕎麦屋さんはたくさんありすぎて迷うほどです。

手打ちしているところがみられるお店もあれば、お土産屋さんの二階にあって少し隠れ家的なところもあります。

店によってつゆの味や麺のこしが違うので食べ比べもいいかもしれません。

また、みそ専門店やそばクレープ屋さんもあります。

そばクレープは生地にそば粉が練りこまれており、ほんのり甘味があります。

つなまよや鶏肉が入った食事タイプのクレープが数種類あり、スイーツの味はとても豊富です。

長野県のりんごを使った味も複数あり、おいしいです。門前町のごはんでわたしのおすすめはみそやさんのみそおにぎりです。その場で焼いてくれ、あたたかく香ばしい香りが道に広がりにぎわっています。

善光寺から出てすぐに、七味で有名な八幡や磯五郎専門店もあります。

ここはお土産を買う人たちでにぎわっていますが、奥に進むとレストランになっていて七味を使った料理が食べられます。

カレーが充実しており、テーブルに並ぶさまざまな七味を自分で選んでかけて食べます。寒いので辛い物を食べてあたたまるのもいいかもしれません。

デザートが最近充実するようになり、HEIGOROやアップルパイ専門店ができ、にぎわっています。

アップルパイは長野で有名なケーキ屋さんが運営しており、出来立てを販売しています。サクサクのパイ生地のなかから飛び出すあつあつのカスタードクリームととろけるりんごが絶妙にあっていておいしいのでぜひ食べてもらいたいです。

冬は寒いかもしれませんが、ジェラートやもなかアイスも売っており、少し変わった味を販売しています。

個人的には、牧場ミルクがおすすめです。

善光寺周辺は小さい頃から通学路でも通っていました

善光寺にはお坊さんがたくさんおり、善光寺周辺をよく歩いています。周辺を歩くと小さな寺や七福神を祀った鳥居が七つあるので、その散策も楽しいイベントのひとつです。専用の用紙をもらい、そこにスタンプを集めるのですが女性客やマニア、地元のおじいちゃんおばあちゃんに人気です。

また、鳩が善光寺にはたくさんいます。善光寺の名前にも鳩が使われており、鳩とは縁があるようです。長野の鳩は人懐っこく、人が近くにきてもなかなか飛びません。かなりちかくで鳩がみられると思います。

小さいころから馴染みのある善光寺で、高校のころは通学路として毎日通っていたほどお世話になっているお寺です。大きなお寺で散策すると楽しいスポットがたくさんあるので、ぜひ散策してみてください。

ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

おすすめ記事

1

35歳と言うと、そろそろ「おじさん」と呼ばれる年齢層になってくる30代中盤ですね。 男性としての身だしなみやマナーをきちんとしているかどうかで、彼女が出来る・出来ないの差がついてきます。 今回は、実際 ...

-初詣

Copyright© 男気ロード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.